今年は、kouの三味線、そしてリードボーカルによる楽曲でコラボレーションをしたよさこいチーム『國士舞双』。

「ええじゃないか」というテーマの上でよさこい祭りの歴史を表現した大曲。変化するシーンも多く大変に贅沢な作りを致しました。

 

8/24, 25と原宿・代々木で行われたスーバーよさこい。よさこい60周年記念ということもあり本場高知から参加のチームもとても多く、それぞれ力の入った作品を発表してらっしゃいましたので、正直な所、受賞は厳しいだろうなと思っていましたが、見事「テレビ高地賞」を受賞!! これは全て踊り子さんの汗と涙、努力の賜物。國士舞双の皆様おめでとうございます!!

この明治神宮での奉納演舞は、踊りの原点を見る様な、気持ちのこもった踊りをご披露されています。

誕生から60年が経つよさこい祭りに、昨年に引き続き月宵として関われたことは、大変嬉しくありがたいと思っております。ありがとうございました!!

 

6